髭をカッコ良く見せるために最適な長さとは?

髭はオシャレの一部として伸ばす男性も多いです。

ワイルドな風貌になるし、男性としての魅力も感じる女性が多いので、ファンション関係の人を中心に伸ばしてますよね。

でも、髭もただ伸ばせばいいというわけではありません。

ボサボサの整えられていない髭は、不潔感を与えるし、場合によっては気持ち悪い存在として見られてしまいます。

髭の理想の長さというものがあるのでしょうか?

理想の髭の長さは2ミリ

オシャレ髭として鼻下やアゴ髭を伸ばすときに、最適な髭の長さは2ミリと言われています。

実際に自分で試してみるとわかるのですが、やっぱり2ミリ程度が濃すぎずカッコいい髭になります。

2ミリ以上になると「ちょっと濃いかな?」という印象になるし、1センチ以上になるとモッサリとした印象になります。髭の濃い男性だと不潔に映るかもしれません。

一般的な男性の髭は1日0.4ミリ程度伸びると言われています。

もちろん人によって個人差があるので、毛深い男性はもっと早いかもしれませんね。

1日に0.4ミリとすると、5日で2ミリです。ですので、最低でも5日1回は髭を綺麗に整えることが必要です。

毎日剃ることから比べれば手入れも楽になりますが、それでも5日に1回はお手入れが必要になるということです。

オシャレ髭といっても手間がかかるものなのですね。

髭専用のバリカンを使うと便利

オシャレ髭を作るためには、髭専用のバリカンを使うと便利です。

2ミリ、4ミリ、6ミリなど長さに合わせて選ぶことができるので、簡単に髭の長さを調節することができます。

僕の使っている髭専用のバリカンは、3ミリ、6ミリ、9ミリと3ミリ刻みなのですが、しっかり肌につけてシェービングすると、3ミリ設定で実測は2ミリになります。

剃り方ひとつで髭の長さも変わってくるので、ぜひ自分の適切な長さを見つけて、それをキープできるように髭のお手入れをしてください。

髭を伸ばすとカッコいいといっても、それはしっかりお手入れされた綺麗なデザイン髭です。

ボサボサと伸ばした髭はやっぱり不潔に映るし、髭を剃った時の青ひげ同様、気持ち悪いと思う女性もいます。

オシャレに気をつけるということは、手間もかかるということですね。